トップへ » 治療案内 » 訪問歯科 » 対応が可能な診療は?

対応が可能な診療は?

対応可能な診療内容当院の訪問歯科では、外来での診療とほぼ同等の歯科医療を提供しています。対応する診療内容は、むし歯の治療から歯周病治療、口腔ケアを中心とする予防歯科、入れ歯の調整と修理、入れ歯の製作や、嚥下障害のトレーニングなどにも対応しています。また、車いすをご利用の方や寝たきりの方でも、問題なく診療が可能です。

1回の診療時間は30分程度ですが、お体のことを考えながら、患者さまにご負担がかからないように治療を進めていきます。不安なことがありましたら、気兼ねなくご相談ください。

むし歯治療
保険診療で適応できる範囲での治療となります。むし歯を削り、保険で作る金属の詰め物・被せ物を入れます。長時間、口を開けているのが難しい方は「開口器」を使用することがあります。患者さまに負担をかけずに治療ができますので、ご安心ください。

歯周病治療
ご高齢になればなるほど、お口の中は歯周病になりやすい環境になります。訪問歯科では歯周病を予防するために、歯垢や歯石を取る歯のお掃除や、プロフェッショナルな歯のクリーニング「PMTC」などを行っています。また、すでに歯周病になっている方は、歯周病の進行を食い止めることができます。

口腔ケア
お口の健康は全身の健康にもつながります。それには、日頃の歯磨きと、定期的なメイテナンスが欠かせません。また、しっかり汚れを落とすための歯磨き指導も必要です。お口の中を快適な状態に保つためにも、PMTCや歯のクリーニングを定期的に受けることをおすすめします。

入れ歯の調整・製作
良く噛んで食事を美味しく味わうことは、全身の健康を守ることでもあります。当院の訪問歯科では、患者さまに合わせた入れ歯治療を提供しています。ご自宅にいながら、入れ歯の製作から、今お使いの入れ歯の修理や調整までが可能です。入れ歯のことで何かお困りのことがありましたら、遠慮せずにご相談ください。

舌痛症や口腔乾燥症の改善
ご高齢になるとお口の中の潤いが不足し、舌痛症(ぜっつうしょう)や口腔乾燥症など、舌に不快症状が現れてくることがあります。

舌痛症とは、舌先や舌の淵が「ヒリヒリ」とした感じになり、慢性的に痛みやしびれが伴う病気です。また、口腔乾燥症になると、食事の味が損なわれたり、むし歯や歯周病になりやすかったりします。

しかし、舌先や舌には見た目の異常がなく、こうした症状を診断できる医療機関もほとんどありません。当院は、漢方薬を使って症状の改善を行っています。お口の中の乾燥や、舌や舌先の痛み・しびれが気になる方は、ぜひ当院にご相談ください。


トップへ » 治療案内 » 訪問歯科 » 対応が可能な診療は?


PAGE TOP