トップへ » 治療案内 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸注入療法のQ&A

ヒアルロン酸注入療法のQ&A

Q. 治療をすぐに始められますか?
A. はい。すぐに始められます。注入するヒアルロン酸は、人体に存在するものと同じ天然物質を成分としています。事前検査などの必要はありませんが、ご希望の方は治療前のカウンセリングを実施いたします。

Q. 注射をするときの痛みが気になります
A. 痛みに関しては、ほとんどありませんのでご安心ください。また、口腔内に局所麻酔を施してから処置しますので、注射時の痛みを和らげることができます。

Q. 注射をしたあと、回復するまでにどれくらいの時間がかかりますか?
A. ダウンタイム(回復するまでの時間)はほとんどありませんので、処置後はすぐに普段の生活に戻ることができます。個人差もありますが、まれに施術後、腫れや赤みを発症する方もいます。多くの場合は、すぐに症状が消えてきますのでご安心ください。

Q. ヒアルロン酸の効果はどのくらい継続しますか?
A. 時間経過とともに体の中に吸収されていきますので、永続性はありません。使用するヒアルロン酸の種類や患者さまの体質、注入した場所などによっても変動しますが、多くの場合、半年~1年ほど効果が持続します。なお、体内に吸収されたあともヒアルロン酸効果を望む場合は、再注射を受けることで持続することができます。

※参考
~歯科医院におけるヒアルロン酸治療の実施について~

1996年(平成8年)、当時の厚生省(現・厚生労働省)で行われた「歯科口腔外科に関する検討会」を実施し、歯科医師が診療できる範囲の見直しが行われ、次のような意見の取りまとめがありました。

「口腔の範囲は、口峡の部分から前方、軟口蓋、硬口蓋、頬部、口唇、舌、口腔底、顎骨、顎関節を含むものと考えている。」

(第2回「歯科口腔外科に関する検討会」議事要旨より抜粋/参考サイト・厚生労働省)


トップへ » 治療案内 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸注入療法のQ&A


PAGE TOP