トップへ » 治療案内 » 歯周病治療 » 歯周内科治療のステップ

歯周内科治療のステップ

治療の流れSTEP1 歯垢を除去
初めに、お口の中の歯垢(プラーク)を落とします。その後、その中に潜んでいる細菌のタイプや量を顕微鏡検査で調べます。
次へ
STEP2 内服薬の服用と歯磨き
検出された細菌のタイプに合わせた指導と処置をします。殺菌作用がある歯磨き剤を使った効果的なブラッシング指導と、歯周病菌を死滅させるための飲み薬を処方し、除菌効果の高い殺菌剤で歯や歯周ポケットなどのお口の中全体を消毒します。
次へ
STEP3 検査と歯磨き
歯磨きの徹底と、内服薬を2週間ほど服用したあと、顕微鏡検査を行って細菌の状態を調べます。死滅していることを確認したあと、殺菌効果がある歯磨き剤を使って歯磨きを継続します。期間はおよそ1か月です。
次へ
STEP4 スケーリングで歯石を除去
歯の汚れや歯石を落とすためにスケーリングを行います。

内科的処置と組み合わせることで、ぐらつきがある深刻な歯周病でも歯の保存が可能となります。歯周病でお悩みの方は、まずはお問い合わせください。


トップへ » 治療案内 » 歯周病治療 » 歯周内科治療のステップ


PAGE TOP