トップへ » 治療案内 » 一般歯科 » 歯は放っておいても自然治癒しません

歯は放っておいても自然治癒しません

歯を磨いているときに見つけた、歯の表面の黒っぽい変色。痛みやしみることがないのでそのままにしておき、悪化させてしまった、という経験はありませんか?

けがや軽い風邪であれば免疫力が働き、時間が経てば自然に治ります。しかし、むし歯は自然治癒力が働きませんので、進行すると二度と健康な状態に戻ることはありません。

虫歯治療

むし歯が大きくなる前に~早期発見・早期治療でむし歯を予防
大病を患ってから健康の大切さに気付くように、歯を失ってから、初めて歯の大切さを実感することがあります。後悔する前にすることは、早めにむし歯を見つけて治療すること。初期段階であれば、患者さまや歯に与える負担が軽くなり、治療期間の短縮や治療費の軽減にもつながります。

歯の表面の変色やざらつきなどが気になったら、むし歯が大きくなる前に、できるだけ早めに歯科医院に行くことをおすすめします。


トップへ » 治療案内 » 一般歯科 » 歯は放っておいても自然治癒しません


PAGE TOP