トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院のこだわり » 【当院の特徴】「世界水準」の治療環境を整えました

【当院の特徴】「世界水準」の治療環境を整えました

近年、医療技術が目覚ましく発展し、最先端の医療機器を導入することで、治療の幅が飛躍的に広がってきました。当院では、歯科用CTやセレックシステムなどの最新鋭の医療機器を多数導入し、治療の効率化を図るとともに、高度な治療を実現しています。

高レベル無菌オペ室だから、インプラント手術の感染症もクリアオペ室
インプラントなどの外科的手術を行う際、最も懸念されるのが感染症などの問題です。

当院では、ほかの空間とは遮断されたオペ室を完備。オペ室内の無菌状態は、基準値の数万分の一。高レベルのクリーンな環境の中で治療を行っています。

インプラント診断時の精度を高める歯科用CTを導入歯科用CT
インプラントの診断に欠かせない検査の一つが歯科用CTです。CT検査の一番のメリットは、あごの骨の状態を高解像度の3Dで確認できること。これにより、従来のレントゲンでは確認できなかった骨の幅・奥行き・厚みなどを正確に認識することができるようになりました。

また、インプラントのほかに、親知らずの抜歯や歯周病治療、あるいは根管治療でもCT検査を行うことがあります。骨やあご、根の状態を把握できるので、より正確に診断ができます。

当院のインプラントについて詳しく知る

最新鋭のCAD/CAM「セレックシステム」で、白くて美しい歯にセレックシステム
セレックシステムは、医療先進国ドイツで開発された、コンピュータ制御で人工歯を設計・製作するCAD/CAMシステムです。最先端の3D CCDカメラ(光学カメラ)で口腔内を撮影し、コンピュータに取り込みます。映し出された立体画像をモニター上で設計し、ミリングマシンにデータを転送して修復物を削り出します。

すべての設計から加工まで一貫して自院でできるので、技工所に依頼する必要がありません。また、規格化されたクオリティの高いセラミックブロック素材を使うことで、コスト削減を実現しました。

当院の審美歯科について詳しく知る

マイクロスコープによる綿密で緻密な治療マイクロスコープ
歯科治療では肉眼では見えない部分が多く、加えて作業が複雑です。そんなドクターの頼もしい助っ人となるのが「マイクロスコープ」です。マイクロスコープは、高精度の歯科用顕微鏡で、最大20倍の大きさまで拡大することができます。

いままで、肉眼ではわからなかった部分が識別できるので、確実な処置が行えるようになり、これまで抜歯しか方法がなかった歯でも、残せる可能性が広がりました。

完全個室のカウンセリグルームで、不安や緊張を和らげるカウンセリングを行いますカウンセリグルーム
初めて治療を受けるときは、誰でも不安があります。当院では、まずはカウンセリングで患者さまのお話しを伺ってから、治療へと進みます。

カウンセリングルームは完全個室の専用ルームですので、治療に関するご要望や費用なども含めて、周りを気にすることなくお話しいただけます。治療への不安を取り除いていきますので、ご心配なことがありましたら遠慮なくご相談ください。

また、院内にはパウダールームも備えておりますので、治療前の歯磨きや、治療後のお化粧直しなどにご利用ください。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院のこだわり » 【当院の特徴】「世界水準」の治療環境を整えました


PAGE TOP